サンタさんから

 

こんにちは^^

今日はクリスマスですね!

昨日が日曜日だったから、昨日にクリスマスパーティーやクリスマスデートをされた方も多いのではないでしょうか🎄

 

そんな私、しずかも昨日チキンを焼きクリスマスケーキを食べたりとクリスマス気分を満喫したわけなのですが。

なんだか最近、家族の事や昔の思い出について考える事が多くてその中でも印象深いクリスマスの思い出をご紹介したいと思います♡

 

 

私自身のお話っていうより、家族のお話になるんですけれども。私には4歳上の姉がいまして、今でもその姉とは親友のように仲がいいのですがそんなお姉ちゃんとお父さんの話。

 

まだお姉ちゃんも小さくって、サンタさんを信じていた頃。寒い中プレゼントを運んでくれるサンタさんに、どうにかして感謝を伝えたいと思ったらしくってそこで小さいながらに考えたのが、コーヒーとお菓子とお手紙を置いておくっていうお姉ちゃんらしい気の利いたもの。お母さんと相談しながら決めたそれを寝る前に用意して、寝静まったころにお父さんがこれをみてとってもほっこりしたらしいです。お父さん曰く「しずかにはそんなピュアさはなかってん、俺の顔見てサンタっていうたからな(笑)」って言われました(笑)大概そういう情報ってお姉ちゃんが教えてくれてたから、二女あるあるやと思うんです♡

 

話は戻りまして、その用意されてたお手紙をお父さんは読んでそのあとめっちゃぎこちない筆記体でお返事の手紙を書いてたらしいです。その手紙、小さいころ見せてもらったんですけどローマ字で【Arigato】って書いててそれに私はほっこり(笑)

 

小さいころはわからなかったけれど、この年になってこの話を思い出して親のあったかさを感じました(*´ω`*)♡

自分がお母さんになったとき、そんなことを自分の子供にもできるようになればと思います!!

はークリスマスが終わっちゃうの本当に寂しいなあ(´;ω;`)